オリジナルデザインを簡単プリント!

サテン生地へのプリントは難しい?

サテン生地へのプリントは難しい? サラッとしてツヤ感のあるサテン生地は、洋服をはじめ様々なアイテムに使用されている布の中でも最もラグジュアリーな生地といわれてます。
オリジナルプリントにも適している素材には、ポリエステル100%の薄いサテン生地が向いているといわれており表面はつるっと滑るような手触りで落ち感を持っています。
オリジナルプリントを施すことによってステージ衣装やドレスなど、市販されていないオリジナルの生地を作成したいという方に適しています。
ネット注文も請け負っているサービスが増えてきているので、オリジナルプリントして欲しいオリジナルデザインのデータを取り込むだけで簡単に注文することが出来ます。
加工方法には昇華転写プリントを採用しており、発色が美しくツヤ感のある美しい仕上がりにすることが出来るとして人気が高まっています。
ただ裏面は表面のようなツヤはないのでプリントを依頼する際には仕上がりイメージを確認しておくことが大切です。

シルクスクリーンを利用してオリジナルプリントに挑戦

シルクスクリーンを利用してオリジナルプリントに挑戦 市販されていないオリジナルデザインやメッセージを入れて、オリジナルプリントTシャツを作成したいと考えている方は少なくありません。
オリジナルアイテムを作成する際に使用されるプリント方法は様々だといわれていますが、最も一般的なプリント方法と呼ばれているのが「シルクスクリーンプリント」です。
シルクスクリーンは色数は最大3色といて、1色ごとに版を作成してインクで刷るプリント方法なので、プリント代金の他に版代が別途でかかる特徴を持ちます。
しかし堅牢度が高いことから、洗濯をしても色落ちすることがなくきれいな状態を維持することが出来ますし、同じ大きさやデザインであればアイテムに関係なく一度作成した版を繰り返し何度も使い回すことが出来ることが最大のメリットといわれています。
一度作成した版は直近の注文から1年以内であれば再注文が出来るサービスもありますし、オリジナルプリントを何度か注文したいという方にもおすすめします。